藤沢周平の世界

時代小説の奇才藤沢周平の世界を紹介するブログ

名前:
場所: 札幌市, 北海道

2006/06/21

人生の学校

藤沢周平の描く歴史小説の世界には、主人公として下級武士や名もない市井人(しせいびと)が登場します。

司馬遼太郎が社会の支配層から主人公を選んでいるのとは好対照を成します。

社会を構成している大多数の人々の中に、藤沢周平の描く小説に登場する主人公がいるのです。 名もなく、ひっそりと、つつましく生活する人々。そこで繰り広げられるドラマは、「人生の学校」ともいうべき深みと哀切があります。

皆さんもぜひ一度ご覧ください。

次回は取って置きの一冊をご紹介します。